Daisuke Maki

牧 大輔

Mercari

メルカリ

Daisuke Maki, a.k.a. lestrrat, is the main author of peco, a Go/Perl/C programmer, speaker, author, and a serial tech conference organizer (ex-YAPC::Asia Tokyo, and ex-builderscon). During his time off from the above, he's a father of two beautiful sons, and works at Mercari Inc

牧大輔(lestrrat) - peco の開発責任者。Go/Perl/Cプログラマであり、登壇や執筆をこなす傍ら技術カンファレンスの運営に関わり続けている(元YAPC::Asia Tokyo主催、元buildersconを運営中)。3児の父。株式会社メルカリ所属。

It's OK to Burn Out

燃え尽きてもいいじゃないか

Talk description トーク概要

While organizing conferences and events for the community is an extremely rewarding experience, we often do not discuss the downsides for leading such activities. In this talk I will share my experience of building a community conference from a few hundred people to over 2100 attendees, and then to be completely burnt out, and finally breaking down. We often avoid admitting that we were broken, but it’s better than harming yourself: It’s okay to burn out. By sharing this story, I hope to assure you that admitting that you are burnt out, and to walk away from such positions is okay.

コミュニティのための会議やイベントを開催することは、非常にやりがいのある経験ですが、私たちはしばしば、このような活動をリードするためのマイナス面については説明しません。本講演では、私は2100を超える参加者に数百人からコミュニティ会議を構築する私の経験を共有することになり、その後、完全に燃え尽き、そして最終的に破壊することを。私達は私達が壊れたことを認めることが多いを避けるが、それは自分自身を傷つけるよりはましだ:それは燃え尽きても大丈夫です。この物語を共有することで、私はあなたが焼損されており、このような位置から離れて歩いていることを認めることは大丈夫であることを保証するために願っています。