Taro Kawashita

川下 太郎

Software Engineer/Technology Evangelist

ソフトウェアエンジニア/エバンジェリスト

Sony Group Corporation

ソニーグループ

Software Engineer/Technology Evangelist. Wander vogel, Hiking, Beer, Panda & Rabbit lover. I achieved to develop embedded software for VAIO, PS3, BD Recorder, Walkman and accelerated to open Sony Device Control API named Camera Remote API ,SmartEyeglass API and Future Experience Program Concept N API. Now I’m interested DevRel(Developer Relations) to expand Sony Platform Strategy, I have dream which is hold Sony Developer Conference same as Google I/O or WWDC.

ソフトウェア・エンジニア/テクノロジー・エバンジェリスト。ワンダーフォーゲル、ハイキング、ビール、パンダとウサギ好き。私は、VAIO、PS3、BDレコーダー、ウォークマンなどの組み込みソフトウェアの開発に成功し、SonyのデバイスコントロールAPI(Camera Remote API、SmartEyeglass API、Future Experience Program Concept N APIなど)の公開を加速させました。現在は、Sonyのプラットフォーム戦略を拡大するためのDevRel(Developer Relations)に興味があり、Google I/OやWWDCのようなSony Developer Conferenceを開催するのが夢です。

What is the most important thing to co-create with developers using device prototype?

デバイス・プロトタイプを使って開発者と共同制作するために最も重要なこととは?

Talk description トーク概要

Sony Research & Development Center has been co-creating activities for various researches and developments for several years. We will introduce what are the most important for co-creation activities with our past case, especially with device prototype involved.

ソニー研究開発センターでは、数年前から様々な研究・開発における共創活動を行っています。 共創活動を行う上で最も重要なことは何かを、デバイス試作を中心とした過去の事例を交えてご紹介します。